First

初めてリフォームをお考えの方へ

あなたのお家、こんな症状ありませんか?

  • symptom_item01_img
    symptom_item01_title
    塗装表面にツヤがなく色が退色していませんか?
  • symptom_item02_img
    symptom_item02_title
    鉄部の所に見られることが多いです。
  • symptom_item03_img
    symptom_item03_title
    塗膜の剥がれや膨れ。所々剥がれてしまい、下地が見えています。
  • symptom_item04_img
    symptom_item04_title
    築10年も経つと黒ずみなどが目立ってきます。素材がデコボコしていたりザラザラの場合、汚れがつきやすくたまりやすくなります。
  • symptom_item05_img
    symptom_item05_title
    知らない間に生えていた!なんてことも。
  • symptom_item06_img
    symptom_item06_title
    モルタル壁によく見られる現象です。
  • symptom_item07_img
    symptom_item07_title
    表面を手でこすってみると白い粉がつきます。
  • チョーキング現象って??
    塗装の表面が雨風や紫外線により劣化し、塗料の成分がチョークのような粉状になることをいいます。
    防水効果が薄れてきたというサインでもあります。

こんな場合、ホントに今塗装すべき?

  • case1
    case1
    なんだかツヤがなくなってきて色も褪せてきたんだけど・・・・
    チョーキング現象やヒビ割れ等がなければまだ塗装の劣化は少ないと言えます。
    すぐに塗装の必要はありません。
  • case2
    case2
    最近、壁を手でこすると白っぽい粉のようなものがつきコケが生えてきました。
    手でこすると白っぽい粉がつく状態はチョーキング現象といい、防水効果が薄れてきたサインです。
    防水効果が薄れると紫外線や雨風にさらされ塗装の劣化も進みやすくなります。
    お早目のメンテナンスをオススメいたします。

やっぱり気になる価格のこと

レイヤー 0
初めての塗装だからこそ何社か相見積りをされることをオススメしています。

提案されたプランが本当にあなたの家に必要で合っているものなのか、必要な作業は含まれているか、適正価格か、などじっくりと比べてみてください。

「外壁、屋根塗装って一体いくら? 」
「全く見当もつかない…」

とお悩みのあなた、まずはお気軽にお見積り依頼をどうぞ!!